2020年04月17日

「Chromeリモートデスクトップにアクセスできない」を回避

 リモートのツールとして、Chromeリモートデスクトップを利用している方も多いと思います。
 このところ、利用が増えたのかChromeリモートデスクトップが繋がらなくなるケースが増えたように思います。

 このとき、ネットワークは正常で、TeamViewerやWindows標準のリモートデスクトップではアクセスできます。

 ServerOSなどで、数日稼働したままだと起こりやすいようです。
 毎日深夜に自動で再起動をかけてるマシンでは発生していません。

 用途によって、毎日再起動できないケースもあります。
 うちのお客様でも、解析に数日かかるようなデータを扱っているため、途中で止めるわけにも行かない事情があります。


 再起動せずに、Chromeリモートデスクトップでアクセスできるようにする方法をいろいろ調査したところ。

 Chromeリモートデスクトップのホストとなっているサービス「chromoting」がうまく動作してなかったようです。
 このサービスを再起動したらアクセスできるようになりました。

 コマンドラインで、下記のコマンドを実行します。
コマンドラインでサービスの再起動
net stop "chromoting" /y
net start "chromoting"


 このコマンドですが、管理者権限で実行しないといけません。
 また、Chromeリモートデスクトップで接続中は実行しないようにする必要があります。
 接続中に実行すると、リモートが切断されます。


 ツールを作成しました。
・リモート接続中は接続が終了するまで待機する
・サービスの再起動を行う

 という機能のものです。


 ツールを定期的に実行させるため、タスクスケジューラに登録します。
 管理者権限で実行する必要があるので、タスクのセキュリティオプションで「最上位の特権で実行する」にチェックします。

 実行する頻度は、1日1回にしました。
 今のところ、これでアクセスできなくなる問題はなくなっています。


 Chromeリモートデスクトップの設定とともに、ツールとタスクスケジューラの設定をするのですが、これも面倒なのでツール化。

 schtasksコマンドで、スケジュールタスクの登録ができます。
 schtasksコマンドのオプション「/rl highest」をつけると「最上位の特権で実行する」にチェックが入ります。

 ユーザーがログオンしていない状態でも実行してほしいので「/RU system」オプションを付けます。

 こうした処理をワンクリックでできるようにしました。


 Chromeリモートデスクトップに限らず、ネットワーク接続ができなくなるとリモートできません。
 なので、定期的にルータを再起動させるなどの対処も必要だと思います。

 一部のメーカーのルーターには、再起動する仕組みを持っているものがあります。ただ、ほとんどのルーターは手動でやるしかありません。

 プログラムを実行して、ルーターの管理画面などから再起動させる方法もありますが、ルータのメーカーや機種によって操作が異なるので自動化するには手間がかかります。

 ふと、「コンセントタイマーを使えばいい」ことに気が付きました。
 ルーターの再起動は、「電源を抜いてしばらくしてから入れ直す」というものがほとんどです。

 コンセントタイマーで電源を切って、数分後に入れれば、同じことになります。

 1000〜2500円とコンセントタイマーは安価です。
 アナログのタイプは、24時間までしか設定できませんが、毎日深夜02:00にOFF、02:15にONといった設定ができるので一般的な利用状況であれば充分です。
 デジタルタイプなら、曜日の指定ができるので毎週何曜日の何時にという指定が可能です。長時間ネットワークが途切れないでほしい場合は、こちらがいいでしょう。

 業務用には、「リブーター」や「スケジューラー」という機器もありますが、数万円と高価です。
 死活監視機能や温度監視など高機能ですが、そこまで必要なケースは少ないと思います。

 ほとんどの場合は、コンセントタイマーで対応できるのではないでしょうか。


 最後は、操作ミスで繋がらなくなるケースです。
 意外とありがちなのが、再起動のつもりでシャットダウンしてしまうというものです。
 Windowsのメニューから操作してもらうと、必ずやらかす人がいます。
 そこで、デスクトップに再起動ツールを設置しました。これは、クリックすると強制再起動を行うというものです。
 このツールを使うように習慣づけることで、「間違ってシャットダウンしてしまいました」が減りました。


 ツールがほしい方もいるかと主ますので、公開いたします。

ChromeRemoteServiceReboot
 再起動ツールもおまけで入ってます。

関連記事
Chromeリモートデスクトップでリモートログを記録する
posted by Outliner 伊藤 崇 at 16:42| ライフ